Welcome ethiopianmoya.com

TOP PAGE

『Welcome ethiopianmoya.com』へようこそ!

『Welcome ethiopianmoya.com』へようこそ!

当サイトはエチオピア料理店「MOYA」のファンサイトです。

エチオピアの歴史や情報などを掲載しています。

70歳古希の古希祝いはできるだけ大勢の人で

70歳になると古希といい、古希祝いをするのがならわしですが、中国の唐の時代に有名な詩人杜甫が、「人生七十古来稀なり」と言ったことから名付けられたと言われています。人間はいつまでも生きていられるわけでなく、七十という歳を迎えられるのは稀(まれ)であるという意味です。 今は、男性でも80歳、女性は87歳を超える平均寿命となっていますから、70歳を迎える人は珍しくありません。しかし、その前に長寿のお祝いは60歳の還暦(お祝いにはこれ)で、このときは定年退職という時期と重なりますが、それ以降も雇用延長とか再雇用という制度によって元気に働いている人も多いので、世間的には長寿のお祝いとしては、このときが最も本格的なお祝いになりつつあります。 ということからすると、いつもの誕生日祝いのように、何か贈り物を見繕ってお送りする、あるいはお届けするというよりも、一番のおすすめは、関係する人たちができるだけ大勢揃って、顔を合わせて会食しながら、お祝いするということになります。

親御さんがご存命であれば然りですし、兄弟姉妹の夫婦・子供・孫連れで、子供たちも夫婦・孫連れでという具合に、たくさんの人がどんなに忙しくても顔を出すというのが最高のものとなります。 ご家庭によっては、様々なご事情もあるでしょうが、70歳というお歳を考えれば、関係する人たちとも日頃はご無沙汰になっているはずです。お正月やお盆であっても、みんなが一堂に会するような機会も少ないでしょう。 だからこそ、長寿のお祝いは、節目のものとして大切にしたいものなのです。 それぞれが気持ちを込めたプレゼントなどを用意し、しきたりで言われる紫色を基調とすることなども意識し、半日くらいのゆったりした時間を設定し、持ち寄った料理やお庭でのバーベキューなどをつまみながら、話に花を咲かせ、これからのさらなる健康を祈り、いい人生を進んで行くことをみんなで祈念したいものです。 何よりも皆の顔を見ることができ、声をかけ、また声を掛けてもらえるのが、ご本人にとっては、最も嬉しいことであり、それが次に来る長寿の祝い77歳喜寿までへのエネルギーにもなるからです。

エチオピア


Copyright (C) 2014 Welcome ethiopianmoya.com All Rights Reserved.

TOP
PAGE